2012年01月19日

意匠登録料・PCT手数料の改定のお知らせ

平成24年4月1日から、意匠登録料(第11年分から第20年分)及び国際出願に係る国際調査手数料等が引き下げられます。

→詳しくは特許庁ホームページへ

2012年01月05日

新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。

今年以降、音や動く商標を保護するための商標法改正があるという情報が新聞等のマスコミを中心に流れていますので、「音の商標」、「動く商標」について解説したいと思います。
アメリカの映画会社である20世紀フォックスをご存知かと思います。映画(本編)が始まる前に「20th CENTURY FOX の立体形状にスポットライトが当てられているシーン」をご覧になった方も多いと思います。このシーンが「動く商標」なのです。そして、このシーンのときに流れている「勇壮な音楽」が「音の商標」です。
これらはアメリカ等においては商標法によって保護されていますが、我が国では商標法による保護対象にはなっていません。知的財産権の国際化の流れに沿って、我が国においても「音の商標」、「動く商標」を保護するための商標法改正が近い将来あると思われます。

今年が皆様にとって素晴らしい1年となることを心より祈念しております。

弁理士 吉川晃司   

サイト内検索


アーカイブ

最近のエントリー

  1. 意匠登録料・PCT手数料の改定のお知らせ
  2. 新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。